2016年11月01日

バケツで 稲づくり      精 米(白米にする)

前回、すり鉢とボールでもみずりをしました。かなり根気のいる仕事でした。もみずりが終わりましたので、精米し白米にします。玄米をビンに入れて棒でつき、出てきた粉(ぬか)をふるいなどで落とします。

P1040465.JPG



















玄米を棒でつき、粉(ぬか)を落とすと精米出来上がりです。これで小おにぎりが2個出来そうです。

P1040467.JPG



















今回で最終回です、長い間ご愛読頂きましてありがとうございました。
posted by dorakun at 19:36| 鳥取 ☁| Comment(0) | キス釣り 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月03日

バケツで稲づくり     もみすり(玄米にする)

もみすりをします。道具はすり鉢、軟式野球ボール(もみすりには、軟式野球ボールの硬さが良いそうです)です。

P1040433.JPG
****************************************************************************

すり鉢に1握りのもみを入れ軟式野球ボールでゆっくり上の方まですりあげます。ときどき息を吹きかけてもみがらを吹き飛ばします。この工程で玄米になるまですりあげます。


P1040435.JPG
****************************************************************************

P1040438 - コピー.JPG
****************************************************************************

私の場合は軟式野球ボールでなくて、ソフトボールを使いましたので、もみすりから玄米にするのに時間がかかり、そこそこ玄米になったところで、本日終了としました。。残りは後日に。

P1040438.JPG
****************************************************************************


 私も登録して利用しています
暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム






posted by dorakun at 19:22| 鳥取 ☁| Comment(0) | キス釣り 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月23日

バケツで稲づくり       脱こく(稲の穂からもみをとる)

稲かりをして10日ほど稲を逆さにしてほしました。これから脱こくをしたいと思います。
茶わんの中に穂を入れて引っぱると、もみが茶碗の内に残りますので、今回はこの方法で脱こくをしました。。牛乳パックを使う方法もあります。バケツ3杯でこれだけもみが取れました。

次回はいよいよもみすりと、精米(白米にする)をする様子をお届けいたします。

P1040403.JPG
***************************************************************************

P1040407.JPG
***************************************************************************


私も登録して利用しています
暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム




posted by dorakun at 20:03| 鳥取 ☁| Comment(0) | キス釣り 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする